FC2ブログ

あると安心

昨日夕方、老健に入所して初めての請求書が届いた。
入所したのが1月14日なので18日分の請求です。
合計が55000円ちょい。
内訳としては部屋代、食事代、洗濯代、教養娯楽費、
床屋代、歯科代。
減免があるのでありがたい。
今回18日間分で5万5千円なので、1ヶ月だと10万ちょいかな。
だとすると、以前居たGHより断然お安いし、
なにより家族の安心感も違います。
なんせ、家族にくる
情報量が多いこと。
これね、人によって違うと思うんですよ。
義母の施設なら、正直、
『うざい』の一言ですがね(-_-;)
義母、施設からの連絡は、緊急性がない。
例えば、月1回の印鑑とか、訪問診療の管理指導料など。
あとは恒例の『部屋で食べるお菓子、飲み物、果物がない』や、
『電気機器が壊れた』、『新しい服がほしい』とか、
1番驚いたのが、『新しい敷布団がほしい』もあったな。
今は持たせてるキッズケータイが使いこなせなくなってきたのか、
義母本人からの連絡は減ったものの、
施設からの連絡は定期的に旦那に来ているようだ。
ま、自分の親ですからね、
義父のときはやらなかったんだから、
やっていただきましょ。
そう、義父のときは半端なく電話があったな。
病院3軒にお世話になり、その都度、
看護師、ワーカーからもバンバンあったし、
有料ホームに入所後は、
施設長、ケアマネ、看護師、介護士とあったな。
今思えば、1つずつ電話をとって、それなりに対応していた。
どれも大事な連絡だ。義母とは違う。
こちらもあって安心なのが届きました。
今日、小雨の中届いた、夜用のおむつ。
このおむつのおかげで、
たま~にある、朝の『う○ち祭り』の軽減ができる。
作業のサクサクはもちろん、怒りで血圧が急上昇することがなくなった。
最近のマスクない問題で、当たり前にあった物が店頭から
なくなるというパニック。
自分の身にも降りかかり、災害時のことを想定する事ができた。
多少のストック、大事だなっと。
特に介護家族がいる場合。
母にかかる最低限のもの
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月、継父GHに入所。
令和元年12月、大腿骨骨折。GH退所。
令和2年1月、老健入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護3、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR