FC2ブログ

直球すぎるでしょ~!!

昨日は10時から30分予定のシロアリの無料点検が延び、

11時の整形外科の予約に間に合わず、

それでも大急ぎで(と言っても、母なので気持ちだけ)向かうと、

こういうときに限って駐車場がいっぱい。

仕方がなく、母を降ろし、診察券だけ通し、

私は車を遠くまで停めに行く羽目に。



ラッキーなことに、整形外科は激混みで、

結局、予約時間より50分も遅れて呼ばれた。


この待ち時間、骨密度のレントゲンを取るために場所を移動し、

母と一緒に待合いスペースで待っていると、

お隣りに座ったおばあちゃんが、チラチラとこちら見てくる。

気にはなりつつもスルーしていると、母のほうが先に呼ばれレントゲン室へ。

準備のお手伝いをし、私はレントゲン室から出て、

先程まで座っていたベンチに戻る。



すると、さっきまでチラ見していたおばあちゃんが、


「ねえ~、あの~、

なんで、ああなったの?」



はあ????

いきなり、聞く?

そこ、聞く?



まあね、最近こういうたぐいの質問はなかったからびっくりしたけど、

昔は病院へ行くとよく聞かれたもんだ。

なので、


「心臓です!!」


と、直球で返した。



聞いたのに、めっちゃ驚いたのはおばあちゃん、

まずいこと聞いたと思ったのでしょう、

そそくさと、どこかへ行ってしまいました。



たしかにね、気になるでしょう。

それだけ、目を引く母です。

私も他人だったら、気になると思います。


そんな事があったあと、レントゲン室から何も知らない母が戻り、

リハビリ兼ねて、よたよた歩く母を介助しながら、

また診察室前まで戻る。



今回の骨密度の結果は、ほんのちょっと上がっており、

薬の成果が出ているとのこと。

微々たる数値だけど、ちょこっと嬉しい。


診察が終わり、立ち上がろうとした母が、

勢いよくキャスターが付いた椅子をつま先で蹴ったせいで、



シューーーっ!!


とバックした。

驚いたのは周りの人間。

先生も、看護師さんも、私も、飛び上がるほど驚き、

何事もなかったことがセーフ。

その後は診察室は大爆笑で、笑い話。



病院を出たあとは、お決まりの回転寿司へ。

なかなか、お箸が使えなくなって、口に入る前に床に転がるけど、

美味しそうに頬張る母の姿を見ると、

また懲りずに来てしまうんだな~^^;
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR