FC2ブログ

痛みが見えたら・・・

昨日の深夜、いつもどおり母を連れトイレへ。

便座に座るなり、左腿裏側をさすりだし、

「なんか・・・ここ痛い」

急に言い出した母。




どんなふうに痛いのかと聞くと、

「おしっこが・・・○▲□◆◎★・・・・痛い・・・」

んんん??

・・・・寝ぼけてる??わけじゃないよね??



今度は痛みの度合いを聞いてみた。

「どんな痛み?

チクチク?ヒリヒリ?ズキズキ?ドーンとした痛み?」



「・・・・んんん・・・・(-_-)

わかんない





(-_-;)タラ~ッ

あの・・・・・、

分かんないってさぁ・・・・、

あのね・・・・(-_-;)




触っても痛くないし、

押すと少し痛いぐらいで、

歩けるし、足は上がるし、

まっ、いっか!!

保留!!(ーー゛)





毎度そうですが、母が痛みを訴えた時が一番困る。

どんなふうに痛いのか、どれぐらい痛いのか、

あまりにも抽象的すぎて、表現しにくい。

で、毎度思うこと、


痛みが見える、

とか、

数値で判定してくれる機械、

とか、

あったら便利!!




痛みはできるだけ早く取り除いてあげたいからね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.