FC2ブログ

あっという間にショート終了

先週 金曜からショートだった母。
ただいま帰宅しました。


相変わらず、歩行は不安定。
まあ、まあ、これも、いつもの日常になれば、
もとに戻るのはいつものこと。


復活してもらいましょ!!笑



ーーーーー


さて今回のショート中。
かなり充実しておりまして。


初日は久々に妹(三女)のところへ。
あーだ、こーだと積もる話はたくさんで^^;


その他に、姪っ子甥っ子にも会い、
エレルギーもらいました。


甥っ子が通う幼稚園にも一緒に行き、
ワチャワチャ園児がいる園庭で、しばし癒やしの時間。
やっぱ、子供って、パワフル!!
身体から、エネルギーが溢れてるもんね!!


ないわ~、
年寄りには、
ないわ~。笑




あとは継父の話。
最近の状況はというと、歩行は不安定ではあるものの、
歩いてスタッフさん付添のもとトイレに行ったり、
食堂も同様に。


箸が最近うまく使えなくなってきたようですが、
施設長の考えで、まだまだ、頑張って箸で食べてもらうようにしてるとか。


ありがたいです、ほんと。
スプーンに変えれば、楽に簡単に食べれますが、
機能はどんどん低下していってしまう。


できるだけ、食は口から食べれるように保ててもらいたい。
義父を見ててそう思いました。


そして何よりも、毎日、穏やかに生活できているとのこと。
これが一番です。ほんと、思う。
スタッフさんに感謝。




そして次の日。
この日は祭日。


息子の部活の大会があり、2年連続優勝を狙います。
会場は近郊の大学にて。今回の参加後は60校ほど。
年々参加校が増えていっているということ。


3部門に分かれ、それぞれ、極めた研究発表や開発部門、地域貢献など、
高校生とは思えないぐらいの活動内容。


午前中のプレゼンなんかは、緊張からか言葉が出てこなかったり、
映像が言葉とリンクしてなかったりするトラブルなど、
そんなことも初々しさはまた良い。


午後はパネル展示と審査委員による質疑があり、
結構ハードルが高い、ちょっと意地悪な質問などをされていて、
ちょっとかわいそうだったけど、必死にみんな答えている姿は
素晴らしいと思った。



で、息子のチーム。
今回は地域貢献部門。
悪戦苦闘しながら作っていました。


過去、2年連続優勝は成し遂げていないので、かなり未知な部分。
審査委員の質問もかなりの難易度。
前年優勝しているので、今回は容赦しません。


そんな中でも、部長さんはじめ、みんなでフォローしあいながら、
クリアしたそうです。


その努力も実ってか?!
念願の2年連続優勝を達成しました!!!!!!


顧問は緊張が解け、一安心の顔。
子どもたちも、1年目とはまた違う笑みがありました。


帰り道、キャンパスの紅葉がきれいで。





高校生たちも先生に言われるがままに、
紅葉バックに写真を撮っていました。


来年は後輩へバトンタッチ。
どんな作品を作るのか、楽しみでもあります。


息子は今回の大会が来るまで、ずっと緊張していたのか、
ふっと解け、昨日はゆっくり過ごす中で、私とも色んな話をする。
なかなかね、おばあちゃん居るとこんな時間は取れないからね、
ちょうどいい時間となりました。



ーーーーーーー


おおっと、そろそろ母のトイレ時間!!
急がなきゃ!!


また、日々の日常が。
がんばろ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR