FC2ブログ

緊張感つづく日常

今日は自宅待機の母。
ただいま、先日に続き、また下で映画を見ています。


普通にテレビを着けておくより、
しっかり集中して見ているように感じます。


テレビだと、面白くないとそのまま椅子に座った状態で寝てしまうのです。
いくら肘付きがついた椅子でも、急にガクッとなったときが最近怖く、
目が離せなくなっているのがある。


ただ、まだ寝ているだけならいいのですが、
さらにすごいのが、勝手に不安定な状態の一人で歩き、
自分のベッドへ行っているとき。


いままでこれで転倒したことはないのでラッキーなのですが、
ただたんに、ラッキーで終わっているから良いのであって、
転倒したらエッラいこっちゃ!!


これが、まさに、昨晩あったばかり。


最近のテレビ、スペシャル番組が多く、
昨日もいつもはベッドに入る時間だったのですが、
本人が「続きが見たい」と言うので、
少しの間一人で座らせていて、数分後、様子を見に行くと、


誰もいない!!

ガーーーーン!!



急いで見に行くとベッド脇に腰掛け、
ちょうど靴下を必死に脱ぐ姿が目に入る。


こわっ!!


なんの音もしないので、恐ろしいのなんの!!
でも、逆にすごい音がしても、恐ろしいですが・・・。



ついでに、深夜、いつも通りの時間に母をトイレ誘導。
寝ぼけていたのでしょうね、
部屋を出てすぐの、ほんの、数センチの段差を下りるとき、


ガックーーンっ


って膝から崩れる感じになり、体のバランスが一気に崩れ、
ひっくり返りそうになり冷や汗。


介助していた私も焦って思いっきり母を釣り上げる。
こういうときって、ばか力、出るんですよね~笑



ーーーーーーーーーーーーーーーー


日々、日々、いろいろあります。
緊張感も抜けません。


そんな話をすると旦那は、
「施設に入れればいいじゃないの?」
と言いますが、入れたところで介護は終わりませんからね。
入れて介護がおしまいなら、とうの昔に入れてます。


自分だって、自分の親2人、施設に入れても、
親にとんでもなく振り回されてるじゃないの!!
昨日も、この件で、言い合いです。


まっ、そんな、いろんなことがある日常から開放されるのが、ショート。
ちなみに明日からショート。
緊張する日常から、ゆるゆるつかの間の休みへ。


特に予定はありませんが、日曜日に地域清掃があるぐらいかな。
約1時間。ちょいとめんどくさい方々との、ふれあい時間となりますが、
黙々と作業しながら、スルースルーでいきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR