FC2ブログ

自然の怖さ

台風、直撃ではなかった我が家の地方。
それでも、それでも、ものすごい風。

近所では物置がひっくり返ったり、
屋根瓦が飛んでいったり、
門扉に何かがぶつかったのか、
くの字に曲がっていたり。

直撃だった大阪に比べたら・・・。



そして北海道。
連日テレビで映し出される光景が、
就寝中、その時、どれほどの恐怖かと思うとに震え上がる。


ライフラインの復旧も時間がかかるとのこと。
そしていつもの生活に戻ることが出来るのはいつなのか。


もし我が家だったら・・・・・。


わたし・・・正気で母を看れるだろか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風すごかったですね
菜の花さんのご家族や家は大丈夫だったでしょうか

もしライフラインがとまった状況で、高齢者や赤ちゃんがいたりしたら どうしていいかパニックになりそうですよね

菜の花さん 上手にストレス発散しながら 気持ちを明るく前向きに頑張っていて、ほっとしました。
まだまだ本当には楽しめないと思いますが、それでも自分の時間も大切に どんどん楽しんでくださいね
災害もですが、事故や病気 突然何が起こるかわからないので、お互い悔いなく過ごしましょうね!

こんばんは

えがおさん
ご自身も大変な中、コメントありがとうございますm(__)m
えがおさんの言葉の重みを感じます。
頑張れば出来ることもなるべく見なかったことにしています。(気分はモヤモヤしますが)
自分の身体の声に耳を傾けて、素直になることを心がけ。
慣れないですが、自分自身を守るために。
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR