FC2ブログ

だったら、やるなっ!!

今日は自宅待機の母。

のんびり過ごしています。

ちなみに明日からショート。頑張ってもらいましょ!!



ーーーーーー



明日は義父の納骨と四十九日法要が東京であります。

ちなみに我が家は主人のみ出席です。

葬儀をこちらしたので、高齢で出席できなかった方々が、

今回の法要時に合流予定でいるようです。



で、ここで問題が。

「全盲の義母は誰が連れていくのか?」

ということ。



正直ね、大変ですよ。

まず、1つ目。

東京までの距離があること。

新幹線での移動は、まず、考えられません。

本人はいいでしょうが、介助者が疲労困憊してしまいます。

車でも、長時間、乗っていなければいけません。

義父が生きている時に、施設までの20分間さえ

待つことができない人ですよ。

信号で車が止まれば、施設についたと勘違いし、

シートベルトを外すぐらいの人ですよ。



そして2つ目。

時間的に、日帰りは無理ですからね。

となると、泊まりですよ。

右も左も分からない場所で泊まるの??

そして荷造り。誰がするのでしょうか?



そして、3つ目、大きな問題。

トイレはどうするか、です。

外出先では、女子トイレに息子と一緒に入ることはできません。

唯一入れる多目的トイレでは逆に広すぎて危ない。

となると、トイレは嫁の仕事となりますね。




これを踏まえ、旦那の意見としては、

「通常、喪主のおかんを連れて行くのは当たり前。

でも、事情が事情なだけに、連れて行くリスクが大きい。

キャンせりも止む得ないのではないか」



ということだったのですが、これに、


「NO!!!!」


を出したのが、

そう、あいつですよ!!


『じ・な・ん!!』


「俺達と一緒に連れて行く」


だとさ。ちなみに車です。


「どーぞ、どーぞ!!」



で・・・・数日後。

出ましたよ。

主人にLINEが届きました。



「お母さんだけど、行きは車で連れて行くけど、

帰りは○○(旦那)が連れて帰ってくれない?」



『想・定・内!!』


だと思ったよ!!

邪魔なんだろ。おかんがよ!!

どうせ、自分たちは東京観光か、ディズニーランドにでも行くんだろ!!

納骨と法要には出席させるけど、その後の面倒くさいことは人に丸投げ。



さすがにね、旦那も黙っちゃいませんょ。

だってね、連れて帰ってきても、施設はしまってる時間ですよ。

やつ(義母)はどうするんですか?

うちに連れてこられても困ります。



で、旦那、


「無理!!」


と返信したそうですが、やはり、想定内ですが、

『既読スルー』。




ーーーーー



毎回こうです、次男夫婦。

どうしてこうなるのでしょう。

最後まで自力で出来ないなら、やらなくていいんですよ。

アホみたいに、

「ぼくだって、できるもーん!!」

って言って、やってみたけど、

『最後までできなかったよ、あとはよろしく』

ってな感じ。

一番質が悪いパターン。



で、問題の明日。

その後、どうなったのかは知りません。

考えられるのが、当日、周りを巻き込み、自分は正当化して、

長男である旦那を悪者にして逃げ切るのがいつものパターン。


なので、

旦那には、

「死んでも連れてくんな!!」

って言ってあります。

もし、旦那が義母を連れて帰ってきたら、次男と同じことですからね。

今度は私に丸投げですよ、いつものパターンですね。

でも、許しませんょ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR