FC2ブログ

今年最後の受診

今日は訪問日。
さきほどリハビリが終わりました。
今日はサクサク進みました。


今、終わり、ホッとしたからか、
「ベッドに横になる」と言うので、
お昼までの30分ぐらいゆっくりしてもらいましょ。


ーーーーー

一昨日、今年最後の受診日。
内分泌と、循環器の2科のはしご。


一緒にインフルエンザを受けようと思ったらまさかの品薄状態とのこと。
来週病院に問い合わせし、接種する予定です。


まさかの事態に焦りましたが、まっ、しょうがないね。
あれこれ不安がってもしょうがないので、
なったらなったとき!!


さて受診。
リハビリ兼ねて車椅子はやめて歩いてもらいました。


まずは血液検査。
タイミングが良かったのかすぐに出来た。
が、そこからが結果が出るまで時間がかかり、
相変わらず長い待ち時間。


受診時間は予約なので、ひとまずはTVモニターがある場所まで移動し、
ベストポジションを確保してからはガン見の母。


私はというと、窓から日差しが優しく入る場所でウトウト。
気がつくと大きく船を漕いでいた^^;


まさかの爆睡^^;
起きた瞬間、ザッと青ざめた(-_-;)


慌てて受診のフロアまで戻る。
と言っても母の歩くスピードは2才児波の速さがMAX^^;
幸い診察が混んでいて、我が家より前の方が受診待ち。


予約30分遅れで診察室に入る。
相変わらずの血液検査の結果。
変わらず?!血液ドロドロ(-_-;)
薬飲んでこれだもんね、これ以上、どうにもならないのかな・・・。


でも、メインの甲状腺の数値は良かったので、
このままの薬の量を継続とのこと。



内分泌終わって、次は循環器へ。
こちらは激混み。
予約時間過ぎてもまだまだという状態。
気長に主治医の受診を待ちます。


母が限界に来た頃、やっと呼ばれ、
いそいそと診察に入るなり主治医から、


「ごめんね~。
待たさちゃったね、
疲れちゃったよね~。
ほんと、ごめ~ん!!」



ほんのちょっとの声かけなんだけど、
この主治医の言葉に、ちょっぴり乙女に、はにかみながら笑顔の母^^;
疲れも吹っ飛ぶってもんじゃ!!(笑)


最後にもちゃんと家族への配慮も欠かさない主治医の言葉。


「今年も無事に迎えそうだね、12月1日。
こうやって、お母さんが元気でいられるのも娘さんのおかげ。
努力あってこそだからね、
ほんと、そうなんだよ~」



私も『えへへへ』と笑顔になる。
12月1日、母が発症した日である。


ほんと、ほんのちょっとの一声。
頑張りを見てくれている人がいると思うだけで、
この言葉があるか、ないかじゃ大きく変わるもんだ。



ーーーーー


おおっと、そろそろお昼だぞ!!
今日は夕方から雨の予報。
だけど晴れている今。
この雨が寒さを運ぶようです。
風引かぬよう、今週末、ショートに行ってもらいましょ。


そして週末は息子の大学受験日。
系列の大学なので、まあ、落ちることはないでしょうが、
今年は問題児が多い年。
大学側も、面接では意地悪を仕掛けてくるとの噂。
筆記も・・・どうかな~。
スポンサーサイト
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR