FC2ブログ

ショート中の母の様子

台風の影響はほとんどなく、あっけない感じ。
今日も朝から風は強く吹くものの、空は晴れていい天気。
洗濯物も、風のおかげで早く乾きそう。



今日は自宅待機の母。
クーラーを入れた部屋でベッドに横になり、
何もすることなく、ただただ時間がすぎるのを待つ感じ。


昨日ショートからのお便りに目を通すと、
ある言葉に釘付けになってしまいました。


『スタッフと一緒に、よく笑い、
軽快なトークをしていました。』



けっ、軽快な、

とっ、トークですかっ???




自宅ではありえない母の姿です。
自宅では一切話さない母です。
何一つ、しゃべらない。
自発的にすることと言えば、食事をすることのみ。



そんな母が、軽快なトークとは・・・。

こういうのを目の当たりにすると、
まだまだ、母に残っている能力を活かすには、
私から離れて過ごしたほうが、今後の母にとっても、
『あり』なことなのではないかと思うのですよね~。


本人から見たら、
「それは外の顔だ」
というでしょう。


でも考えようによっては、
『外の顔を使い分けれるだけの技を持っていうということ。
まだまだ、伸びしろはある!!』。



近いうちにケアマネが来ます。
トータルで見て、どう考えるか聞いてみようかな。



午後は地区の祭りの打ち合わせ。
いつもなら面倒なことですが、
今日は少しだけでも母と離れたかったので、
よい気分転換になりそう。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.