FC2ブログ

実母の定期受診

昨日ショートから帰宅した実母。
今回も眠りは浅く、かなりお疲れ。
今もまだお昼寝中。そろそろ起こさないといけないわ~。


今日はそんなお疲れの実母を連れ、いつもの定期受診。
インフルエンザも落ち着いてきたのか、
取った予約時間が遅かったせいか、あまり混んではなく、
実母にはちょうどいいリハビリ場に。


いつもなら危険なので車椅子なのですが、
空いているので、杖使い、ゆっくり歩行訓練。
多少時間はかかったものの、目的場所に到着。


ピークは過ぎたようで、ガラ~ンとした待合室。
今日はアイテムを用意したのだ!!


じゃ~~ん!!
『間違い探し』(笑)






1冊は持っていくのは重いので、1枚だけ破って持参。
最初の3つまでは好調に見つけ、食いつい抜群!!






いいじゃん、いいじゃん!!
すごいよ、かあちゃん!!\(^o^)/




なんて思っているのもつかの間、すぐに集中の糸が切れる。
まあ、そっからは娘の合いの手が入る中、待っている間に完了。


結構、待ちアイテムには持って来いだと思ったので、
来月も内分泌受診予定なので、そこにも持っていこう!!


ーーーーーー


で、そう、受診は変わらずに終了。
歩いて診察室に入ると大喜びの主治医。


「おお、すごいじゃん!!
歩いてきたんだ~。
へえ~、まあ、まあ、まずは座ろうか。
ええっ、座れる?座れるかな??」



そう言って看護師さんより先に自ら立ち上がり
実母の介助に当たる主治医。


優しいんだな~、この先生(^^)


世間話をしながら、あっという間に診察終わり。
次回は5月。次は暖かいね。


「それでは5月も元気にお会いしましょう。
まだ寒いからね、風邪引かないように。
あと転ばないでね(笑)
気をつけてお帰りください。」



あっ、そう言えば、最後の握手無かったわ(笑)
慌てて実母が立ったこともあって、アタフタしてたわ(笑)


まっ、また今度(笑)



ーーーーーーー


病院帰りにお昼を食べに行く。
いつも 「何にする?」 と言うと必ず、


「寿司!!」


という実母。
でもね、最近、箸で寿司がつかめなくなってきた。
じゃ~、手でって思ったけど、こちらも余計大変。
力加減がいまいちわからないようだ。


この感じは義母とよく似ている。
あの方も、つまむのですが、力が強すぎて柔らかいものは
ホロホロと崩れてしまうのです。


そうなると義母の場合、両手使いで食べることになり、
一種異様な状態で食べる様子に変わる。


これがね・・・ちょっと見てて、
「この状態、ありか?ないか?
ここまで来たら、スプーンは時間の問題。
でも、使わないだろうな~、プライド高い人だから・・・・」




で、話は戻り、今日の昼ごはん。
選択肢を2つにし、
「餃子が良いか、カレーが良いか」


すると、


「カレーライス!!\(^o^)/」


実母の大好物。
お子ちゃまでしょ(笑)


行ってきました。
カレー屋さん。写真撮り忘れるぐらい、
すぐガッツキ始めたので撮れず(笑)


ハーフサイズのクリームコロッケが乗ったカレーライス。
オレンジジュース付き。
実母が決めました。
実母にはちょうどよい。


あっという間に完食!
帰りの車の中でも、


「おいしかった~♪」


の連発。寿司はこうにはならない(^_^;)
やっぱ好きなんだよね。
また行こう、カレー屋さん!!!
スポンサーサイト



プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR