FC2ブログ

介護、いろいろ・・・

今日は自宅待機の母。今日は訪問が2件ありました。

まずはケアマネさん。いつもの利用表を持って。

事前の電話で私の声が変だったのに気がついたケアマネさん。


「そろそろ疲れが出る頃じゃないかと思ってた。

夏風邪はね、長引くからね。何かあったら何でも言ってよ!!」



その一言だけでもありがたかったりする。


で、あとはケアマネさんがいる居宅の施設から新たに有料の施設がオープンする。

早速、説明の電話が着々ときているらしい。


我市は若い世帯と、高齢世帯が入り混じった市です。

特に私が住んでいる地区は独居者や、高齢夫婦世帯も多い。

自分の知った場所近くに、手頃な値段の施設ができれば、

そりゃ~ね、考えちゃう人もいるでしょ。


「経営を考えると完全に埋まった形がいいのでしょうが、

出来たらね、特養や老健でお断りされたような、

『胃ろうの方』や『気管切開チューブが入った方』とか、ほんとにどこも断られた人。

こういう人を救ってあげたいのよ。

家族の負担がね、ものすごいから!!」




この意見には私も同感。一番困っている人に、最優先で入ってもらいたい。

自分だったら・・・そう思うから。




その後、訪問歯科が昼ごろ来る。ここでも同じような話。


「死ぬまでリハビリだと思ってもいい。

そうじゃないと1つ崩れたら、あれよあれよだよ。

人間、食べないと行きていけないし、食べれば排泄もあるしね。

家族が1から10は限度がある。介護保険も使えそうで使えない場合もある。

介護はね、される方も、する方も、いいものではないかも」



なんて話。どんどん暗くなっちゃうから途中で止め(笑)




明日は朝の8時から役員会あり。秋祭りの打ち合わせ。

母の支度と、デイの準備があるので忙しいけど、乗り切らないとね!!
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月、継父GHに入所。
令和元年12月、大腿骨骨折。GH退所。
令和2年1月、老健入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護3、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR