FC2ブログ

懐かしい仲間との出会い

今日はデイ。いそいそと出かけて行きました。

今朝トイレに行くと、少しだけお便ちゃんが出ていて、ぎりぎりセーフ。

母自身でたことが気づかなかったのか、自分でも驚いていました。



さて今日は母を送り出し、息子の病院。難聴の方の定期検査。

懐かしい場所です。いろいろ悩んだ時期、通った場所です。

で、更に、担当の先生が、息子の難聴がわかった時、初めて診てくれた先生。

先生の方は覚えていないでしょうが、私自身、この先生にとても救われた。

そんな思い入れのある先生。

相変わらず熱心に話を聞いてくれ、説明もちゃんとしてくれる。わかりやすい。



診察室から出ると、懐かしい仲間の顔が。

息子が当時保育園に通っていた頃、相手のお子さんは赤ちゃんの時。

同じ時期を、一緒に歩んだ仲間。積もる話はさておき、本格的な悩む相談に発展。

同じ境遇だからこそ、分かり合える悩み。で、私も歩んできた道。

話したい内容は十分すぎるほどよく分かる。なので話も長くなる(笑)

さすがに時間も長くなり、子供が飽きてきて、別れた。

夏休み明けでも、ちょっとメールしてみようかな。これもなにかのキッカケだからね。



おおっと!!今日は4時から緊急の集まりがある。自治会ね。

母が4時半に帰宅するので、その間少し抜けて、また戻る予定。

ひゃ~~!!あと30分だ!!やばいやばい!!ε=ε=ε=┌(;´゚ェ゚)┘
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.