FC2ブログ

一難去ってまた一難

昨日は継父が来て、朝から母から出る言葉は、


「いつまで居るの?何時に帰るの?」


知りません!!


やたら気にかけますが、だからと言って継父としゃべる訳もなく、母にとっては継父の存在だけ。


なので、時間が来たら継父は帰るし、顔を合わせてもほんのちょこっとでしょう。


なにをそんなにゴチャゴチャ言うのか・・・。


まあ、嫌な存在なのはわかるけどね。





さて、今日はデイ。いつもどおり出かけて行きました。


で、明日から2泊3日のショートに入ります。1ヶ月ぶり。


前回のショートはショート入った当日に吐いてお迎えでしたからね。


今回は何がなんでも帰ってきてもらっちゃ~困るわけなのさあ~。


息子の事で動きたいのもあるので、母はちょっと大人しくしていてもらわないと。




それに、以前から屋根が気になっていてメーカーに電話してみたら、とんでもない展開になりそう。


劣化だと思っていたのですが、どうやら違うらしい。


過去の請求書は出てきたものの、見積書が出てこない。


几帳面な母のこと。どこかにあるのでしょうが、それがわからない。


本人に聞いたところでね、「知らない」でしょうから。


ただいま、必死に探しております。


一応、工事は後回しで調査をするようです。


出来たらその調査で何かが出て、工事費用を半額に・・・とはならないでしょうね(苦笑)


まあ、返事待ちなのでどうかな。




なんかね、母の事、主人の事、主人の親のこと、息子の学校のこと・・・・、


いろいろありすぎ。


でも動かないことには解決できませんし、解決までいかなくても解決に近い形まで持って行きたい。


どっかの親のように(主人の親)、先送りしても雪だるま式に問題が膨らむだけ。


まだ小さいうちに解決しておかないとね。



さてさて、そろそろ息子がおかえりだ!!


夕方に息子が通う学校に電話を入れる予定。さあー、どう出るかな?!


言わないと、行動しないと何も変わらない。うるさい親と思われても仕方がない。


周りを固め、いざ出陣(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR