FC2ブログ

息子の小学校最後の運動会

台風が近づいて来ているようですが、嵐の前の静けさ・・・・といった所でしょうか。



さて昨日は息子の小学校生活最後の運動会でした。


曇り空で、たまに太陽がのぞく程度。暑くもなく、過ごしやすい日中で良かったです。



昨日母はデイ。偶然いつもより早い送迎となり、母を送り出したあと学校に。


高学年ともなれば、出番は後半。なのでゆっくり出られるのはいいですね~。


早速、息子がいる観覧席へ。


私たちに気がつくと満面の笑で、小さくうなずき手を振る息子。



もう運動会は最後なんだな・・・・。



この6年は、ほんと色々あった6年だった・・・。




なんてしんみり。




小学校1年の初めての運動会は母も来てくれ、母「大きくなったね、もう一年生だ」


と言っていた母の言葉を思い出します。



次の年、2年生の運動会も嬉しそうに来てくれた母。


3年生も、4年生も、ずっと運動会には出席してくれるものだと思っていた。




ガラリと変わったこの6年。


みんなの環境が激変し、息子自体も転校もし、色々あった小学校生活。



そんな中、たくさんの人に支えられ、助けられ、歩んだ6年。


この人たちに感謝しなければいけませんね。




でもまた同じ6年を体験しろと言われたら・・・・勘弁してほしいかもな~。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.