FC2ブログ

今年一年をふりかえり

今年もあと8時間ぐらいです。


今年は早かった。歳をとったからでしょうか(苦笑)


今年も何かと色々とあった年でした。



2月に母がデイで大量下血し、意識喪失になり救急車で運ばれた。

結局、何が原因なのか分からなかった上に、

C型肝炎の疑いまでされ大騒ぎしたけれど、結局陰性。


2週間ほどの入院で退院。



この辺りから、母の『残尿感』 の呪縛に襲われるのですが、

それも最近は一切、ウソのように言わなくなりました。


なんだったのでしょうか・・・。




秋には母の転倒もありました。

この転倒のせいで、その日の予定が全部キャンセルになり、


予定が大幅に狂った時は本気で、




私「もう、やだ!!何もかもがやだっ!!



   やだ、やだ、やだ、やだ、



   ほんとに・・・やだっ!!



   やめたいっ!!」







母「そんなこと・・・・、言わないでよ・・・・」






人の気も知らないで・・・・。






本気で憎らしいと思った瞬間でした。




このことを境に、


用事があるときのみ利用していたショートを、




用事がなくても、ショートは1ヶ月に1度は利用しよう!!



そう思うようになってからは、少し気持ちが楽になり、


自分自身にも余裕が出来たような気もします。






母の介護は長期戦が予想されています。


その中で、自分の人生をどう生きていくか・・・来年の課題となりそうです。




継父は・・・相変わらずでしょうね。


GHで酒を一緒にのめる人が出来たようなので、


自分のペースで自分の居場所を確立していっているように感じます。



継父も、長期戦が予想されます。


本人の希望は自宅に戻り、母と一緒に生活していたいのでしょうが、


それは無理な話なので、仕方がありません。



血圧の薬をのんでいるのに高めらしいので、その点が引っかかるところではありますね。


入院となれば、いままでGHのスタッフの方にお願いしていたことが、


全部、家族です。



まあ、あれこれ考えても仕方がないので、なったときに考えるしかないですね。




振り返れば色々あります。


そして、来年も色々あるでしょう。



でも、今までだって乗り越えてきた。


来年も、頑張りすぎずにやっていこうと思います。






一年、ありがとうございました。


よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.