FC2ブログ

今年を振り返って・・・

今年もあと少しで終わり。

今年は色んなことが押し寄せた年でもありました。


朝、母に、

私 「今日は12月の31日。今年最後だよ。
    お母さんさ、今年一年を振り返ってみて、漢字一文字で例えると何?」



母 「う~~~~~ん、そうだね~~~~、

     『 忍 』 かな」



だそうです。

たぶん、今年に限らず毎年言い続けるでしょうね。
『自由にならない体、記憶できない頭、何もできない自分』
と思っているのでしょう。


私は、今年一年を振り返り漢字一文字に例えると、


『辛』


これしか思い浮かびません。


ほんとに、キツかった。


今年初めに、玄関周りの住宅改修。

3月、前ケアマネさんの言葉に耳を疑い、
   誰を信じたらいいのか分からなくなり、
   絶望感で何も考えたくない状態にもなりました。


4月、思い切ってケアマネさんを変更。
   現ケアマネさんに変更する時も、前ケアマネさんが最後の一石。
   最後ぐらい大人の対応を期待しましたが、後味の悪い変更となりました。

   ケアマネさんが変わると、色んな情報が一気に入り、
   週1回のマッサージと、2ヶ月に1回の訪問歯科を入れる。
 
   同時期に継父の酒事件。この日から継父とは口をきかなくなった。


5月、悩んだ末、思い切って記録用としてブログを立ち上げる。


6月、継父のGH入所を考えて見学、申し込み。
   母、両足装具ナシでも歩行可能に。


10月、継父GHに入所。


やはり、悩みましたが継父をGHに入所したことで大きく気持ち的にも変わり、
母も周りの皆さんからも言われるように、表情が変わったと思います。

そして、ウチの中の雰囲気も変わりました。

継父にとっては不本意のGHの入所でしたが、
残った家族にとっては、かなりのプラスな出来事でした。


今日の継父は、三女の所に1泊し、明日こちらに来る予定をしています。
もちろん私は、このウチから脱出し主人の実家に正月の挨拶に行ってきます。


これを聞いた息子が、

息子 「おじいちゃんと、おばあちゃんは、『おりひめとひこぼし』だね


そんなロマンティックじゃないのよ。
だっておばあちゃん、おじいちゃんの事どうでもいいんだもん。



さすがに息子には、こんな話は話せませんがね。


最後に、
こんなつたない文章で、愚痴ばかりの所に足を運んで下さった皆さんに、

『ありがとうございました』

と言いたいです。

そして、来年も自分のペースで母の介護をしていこうと思います。




スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.