FC2ブログ

安心が欲しい

バタバタした毎日。更新もなかなか出来ません。


木曜日、福祉用具のメーカーの方が見え、レンタルしているベッド、車椅子の
定期点検に来てくれました。


車椅子のタイヤの空気が少なかったらしく入れてもらい、
また半年後の来年の1月にチェックに来るそうです。


金曜日はケアマネさんから電話があり、
『継父のショートはどうするか?』の確認の電話でした。


正直、ショートには行ってもらったほうが私は安心だし、何よりスムーズ!!


ケアマネさんに話すと、

ケアマネさん「じゃ~、行ってもらおうかッ!!」

と一言。


即決!!!


強行ですが、9月に『お試しショート』をして『10月から本番』。



あと、妹(三女)とも話し合いましたが、
グループホームがなかなか空かない中、私の疲労はどんどんたまり、
ストレスは解消されず、先の見えない状態。


いざ『グループホーム』が空いたとして、もし継父自身がドン引きしたら‥。



もしもの備えは必要かも‥と言う事で、『ケアハウス』も視野に入れながら、
『グループホーム』も待ちつつ、『ケアハウス』も待つ。


来週、早速、連絡してみて詳しい説明と見学に行きたいと思います。


あと昨日の夕方に母の高校時代の友人から電話がありました。

この方も実母を介護しているので、お互いの近況の話に続き、
介護の苦労話がつきません。

母はと言うと、この方を少しだけ覚えているのか、

母「○○さん?知ってるけど何も話す事はない」

と、キッパリ!!


覚えていたら、懐かしい話も出来たんだろうな‥と思ってしまいました。
スポンサーサイト
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR