FC2ブログ

いなくなって、わかるらしい

今日は訪問day。

朝から訪問看護、訪問リハビリが来た。



今日徐脈ありの心音バラバラ。

なのに、ありがたいことに調子はいい。


毎度のことながら、

(訪看さん)
「相変わらず、すごい脈しているけど、調子がいいんだもんね。
すごいよな~、身体の適応力って、すごいよね~」


感心して帰っていきました。



お次に来たのが訪問リハビリ。

こちらは今日は外の散歩は雨のため中止。

室内での筋トレと歩行チェック。

いつもどおりのメニューが1つずつ進んでいるとき、


ピンポーン


モニターを見ると、裏のおばちゃん。

回覧板でも持ってきたのかと思い外に出たらいきなり、


「お宅の庭の草むしりするわ!!」


へっ?!なんで??


と思う間もなく、ドカドカと入って来て、

慣れた足取りで庭に行くおばちゃん。


ちょっ、ちょっ、ちょっ!!


「いいから、いいから。

あんたさん、忙しいでしょ。

朝からさ、正月前の大掃除しててさ、自分の所が終わっちゃって。

で、あんたんとこ見たら汚いから草むしっとくわ!!」




すいませんねーー、

汚くて!!ヽ(`Д´#)ノ



家の中にはまだリハビリの先生はいるし、

時間的にもそろそろ終わりの時間で家の中に入りたいけど、

庭には裏のおばちゃんがいるし・・・。



でも、しょうがない。



「すみません、いま、リハビリの先生来てるんで、

少し自宅に戻ります」



と言うと、


「いいよ、いいよ、勝手にやっとくから。

今、リハビリの先生来てるの?いいね~。私も看てほしいわ。

お母さんは幸せだよ。

で、娘のあんたもさ、今が幸せってこと忘れないでよ。

うちなんかさ、2年前、おばあちゃん亡くなって・・・・」




もっ、戻れねーーー(-_-;)



結局、リハビリが終わった先生が、


「すっ、すみませーん!!

もう終わりました。また来週来ますね(^_^)/~」



すっ、すまねーm(_ _)m



リハビリの先生が帰ったあとも、裏のおばちゃんは永遠に、

「寂しいよ、寂しい。

命日来るとね、寂しさが増すわな・・・。

毎日喧嘩してたけどさ、今じゃ、そんな事もできないでよ。

今が大事だよ、今の時間が大事」




裏のおばちゃんも、実母と同居していて、95歳で亡くなったのですが、

頭もしっかりしていて、トイレも亡くなる3日前まで自力で行っていた。

元気な声で親子喧嘩をしている声が外まで響いていた親子だった。



結局、30分ぐらい喋ってスッキリしたのか帰っていき、

おかげで庭もきれいになった(笑)

最後まで裏のおばちゃんが、


「親がいてくれるだけ良いんだよ」


と言っていた言葉が残った。



でも、おばちゃん、例外もいますよ、ちなみにうちの旦那。

実父が亡くなったけど、そうは見えませんがね。

見えないだけかな・・・。
スポンサーサイト



いっつも中途半端

イラッ、イラッが止まらないので吐き出します。

ここから愚痴なので見たくない方はスルーで。





今朝、旦那が起きるなり、

「弟からLINE来てさ・・・・」

が事の発端。

で、聞いていくと、そのLINEを読み始めました。

「お母さんが「テレビが調子悪い」と言うので確認してみました。

いろいろ試しましたが、壊れたようです。

修理が必要なのでお願いします」




おまえが、

最後まで、

やらんかーーーい!!





いっつも、この人、そう。

いっつも、中途半端なんです。





で、とばっちりの旦那は、ただいま、電気屋へ行っております。

そう、「聞く」テレビを買いに・・・。



きっとまた義母は、




「テレビがつかない」だの、


「チャンネルがわからないだの」だの、


言うんですよ。



見えないのでしょうがないんですけどね、

最初は慣れないから惑うことも多いんですよね。

こういう細かいことまでやらないといけないことが面倒だから、

義弟は最後までやらないのですがっ!!




ほっんと、まじ、ムカつく!!





失礼しましたm(_ _)m

反動

今日はデイサービスの日。

朝から旦那のヤボ用で私がバタバタしていたら、

母が今日はショートかと勘違いをし不穏に。


「今日は泊まりなの?」


などと言い出しめんどくさいことに(-_-;)




母は私の行動を観察し、私の声色を逐一チェック。

いつもと少しでも違う動きをしている感じると同時に不安が増す。

こっちにしたら、


やってられんですわ・・・(-_-;)


そういう精神的な圧力?!といいますか、

何というのでしょうね、この感覚。

肉体的にもきつい介護ですが、こういう精神的なことのほうが、

どちらかと言えばきついかも。



ショート中だとそういう事柄から一切ない世界になるので、

一気に体も心も緩む。

が、そのショートが終わり、ショートから母が帰宅すれば元の生活。

この反動が最近身体に堪えるようになってきた。

今日も沈み込むようにポカポカ陽気の中、どっぷり昼寝をしてしまった(-_-;)

タイマーしていたんですけどね・・・(-_-;)



今晩は眠れないかな・・・。

捨てるぜ、捨てるぜ!!

今回の下水工事時に、自宅周りの邪魔なものは片付けた。

その中には自転車2台に、大量の鉢、ボロボロの支柱など。

これらのものは、すでに使わず放置されていたもの。


このタイミングで捨てるか!!


とスイッチが入り、自宅内と外の物置の粗大ごみを探す。

自宅内は捨てたい物はあるものの、もしかして使うかも・・・、

という思いがあり捨てれず。(特に親のもの)


残すは物置。

ここはね、継父が使っていた残骸が結構あるんですよね。

特に工具。まあ、もう本人は使うはずもなく、私達も使う予定もない。

とりあえず錆びて使えそうもないものは処分。

その他にはローテーブル(デッカイの)が2台、

母が結婚したときに記念品として頂いたと言っていた巨大な木製の壁掛け。

ローテーブルは迷うことなく処分できるけど、

壁掛けがね、なんとな~く不気味で捨てると呪われそう(-_-;)

ってことでこちらは保留^^;


そこそこきれいになった物置ですが、なかなか親のものは潔く捨てれない。

まっ、捨てれるタイミングが来たときには、思い切ってさっさと捨てよう。


明日、旦那が休みなので、不燃ごみを載せて美化センターへレッツゴーだ!!




ーーーーーーー


明日から母はショート。

週明けは寒くなるとの予報。

何を持っていけば良いのやらと考えていましたが、

考えてみたら年中快適空間の施設内。

それでも念の為、あたたかいベスト1枚は入れておこうかな。



明日朝、ショートだとわかれば不機嫌になるでしょうが、

スルースルーで送り出しましょ。

旦那の風邪も治りかけ、私も免疫力上げるために充電しようと思います。

やっと終わった!!

やっと下水工事が終わった。

いや~、長かった!!想像以上に過酷だったし^^;


あと、自宅駐車場が使えなかったため、近所のお宅の敷地をお借りして、

車を一時停めさせていただいていたお宅にも、

菓子折りを持ってお礼も済ませた。



この地区、ほとんどの世帯が今年度中に済ませなければいけない工事

だったわけですが、工事業者も大変だ。


今回の我が家の工事、工事音がうるさかったのは言うまでもないですが、

その他にうるさかったのが、お隣の、


おばーちゃん!!


なんの工事をしているんだ!!(自分も他の業者使った工事してたのに!!)

すごい騒音でうるさい!!(しょうがないでしょ!!)

自分の所ではこんなうるさい工事はしていない!!(知らんがな!!)

地響きがすごい!!(そんな事言われてもね)


あなた一人の世界じゃございません!!



お隣のおばあちゃん、

ずっと自宅に一人で、出入りするのは週2回のペルパーさん。

あと一日2回入る安否確認の弁当業者さん。



そりゃ、毎日静かな日常でしょうね。

そこに、こんなドリル音が入っちゃね、


うるさいですね!!


毎日が暇で、細かいことが気になり、隣人ウォッチングでしょうかね。

密かに我が家は監視されているのは暗黙の了解です。




ーーーーー


今日母はデイサービス。

この出入りもチェックしているんですよ、お隣のおばあちゃん。

今日のレクは硬筆。

そこそこ真面目に取り組んだようです(笑)



プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR