FC2ブログ

今年初めての訪問介護サービス

今日は訪問サービスのオンパレード。
朝から訪問看護・訪問リハビリ・訪問歯科。
一通り、流れるように訪問され、
今日もう15日ですが、それぞれ遅めの新年のご挨拶。
また、お世話になりますm(_ _)m
今年スタートの訪問看護では、
あいかわらず乱れた脈に驚きを隠せない看護師さん。
看護師さん「寝てるとき、息苦しさで起きたりしないの?」
母「ないっ!!」
言い切りました^^;
今年もこのペースで行けたらと思う。
リハビリも、年末年始もあったり、ショートの利用で、
だいぶ日にちが空いた割には、ぶつくさ言いながらも、
真面目に1つ1つこなしている姿を見て、
このコツコツが、今の母の状態を保っているんだな・・・。
なんて、継父と比べてみて、そう思った。
継父もたしかに真面目には取り組んでいるのですが、
どこか冷めた感じで、自分の目標がなく、
タラタラと、ただひたすら時間がすぎるのを待つ感じ。
褒めても、プライドが高いせいか、
「バカにするな、人をおちょくって面白いか!!」
って顔して仏頂面してる。
逆に『もっと頑張れ!!』とでも言おうもんなら、
「はああ~~ヽ(`Д´#)ノ」
って口をして、そら~もう、大変ですよ。
もう、めんどくせー(-_-)

こじらせ女子かっ!!
この継父の面倒くささが、私のストレスでもあり、
イライラの原因でもある。
今日で老健2日目。どうかな~。
心配ではあるけれど、家族がいればプライド全開になるので、
もうしばらくしてから老健に行こうかな。
スポンサーサイト



穏やかに帰宅

昨日はショートの厳戒態勢の中、
ショートスタッフもと、元気に帰宅しました。


スタッフが口頭でも『特に変わりはないです』との事。
その言葉に一安心。


帰宅後は疲れたのかベッドに横になったと同時に、
毎度のことながら、安堵し一眠り。


今日は自宅待機で、一日、母のペースで
のんびり過ごしています。





今回、今年初のショート、私は雑用に追われた。
年明け、思わぬ継父の退院、そして老健決定事項もあり、
老健入所に伴う準備と、生命保険の請求。
あとは入所する老健の他にも利用申し込みをしていたので、
そちらも丁重にお断りの連絡を入れたり。



あと老健から依頼されていた、
『退院までに頭のMRIを撮ってほしい』もあり、
こちらは退院までに用意してくれるように病院に頼む。



ちなみにこのMRIの結果は家族は教えてくれるのだろうか?
以前撮ったのは9年前。
GHに入所する前に、物忘れ外来にて撮ったもの。
その時初めて知ったのが、
いつ出来たか不明の脳梗塞のあとがあったこと。
幸いにも特に問題はなかったのですが。



その他には、
家族で初詣に行ったり、私の免許更新に行ったり。


とりあえず、片付けたいものは少しずつ片付いているので、
少々疲れていても達成感はハンパない。


さてと、母のトイレでも行きましょうか。
休み休み行きましょう。
今年もまだ始まったばかりだもんね。

今日からショート

とりあえず今日からショートです。


いまのところ、ショート先から電話がないので
大丈夫なのかなっと。


朝、ショートに行くと知ると、

「ええ~、3日間か・・・。トイレ大丈夫?」

そう言うと何も言わず。珍しい。


わたし「お母さんが行っている間に、父ちゃんのこと、
なんとかするわ」



というと、ポツッと、


母「帰ってくるの?」


声の感じから、帰ってきてもらっては困るっ感じの雰囲気。


わたし「帰ってきてもらっても、
あんなに手がかかる人はわたしが看れない。
本人は帰りたいだろうけど、プロにおまかせするために、
なんとかするわ」



その後は無言の母。


なんとかせねば・・・、と思いつつも、
継父だけ考えているわけにもいかない。
自分の身体のことも考えないと。


頭のかゆみ、腕や背中のかゆみ、
皮膚科でもらった薬を塗り一時は治るけど、ぶり返すかゆみ。
もう一度、皮膚科に行こうかな・・・。


そう、あと、免許の書きかえに行かなきゃ!!
うっかりして忘れてたら失効しちゃう。
バタバタする前に行かないと!!

今年もスタート

今日からデイサービスがスタートしました。

母にしたら、だいぶ緊張感が薄れてきていた頃です。



ちなみに、今日からデイサービスだと知った母は、

かなりの、

絶望感・・・(-_-;) が漂う雰囲気。

頑張っていってもらいました。



娘の私は、母を送り出したと、急に力が抜け、

脱力感(-_-)

掃除、洗濯が終わると何もする気も起きず、

ひたすら、ボーーーーっと。頭からっぽ(笑)



それでも無情に時間は過ぎ、あっという間に帰ってくる1時間前になり、

慌ててエンジンがかかる。



いつもの定刻に、ホッとした顔をして母がデイサービスから帰宅。

今は自分のベッドに横になり休んでいます。



今日のデイサービスは、みなさんとお屠蘇を飲み、

今年の抱負を発表したそうです。

ちなみに母は、

「家族と仲良く暮らしたい」

だそうです。



今年も無事に過ごせるように。

そして、母が望むように、『仲良く』暮らせるように。

平和に、平和に・・・。

あけましておめでとうございます

元旦ですが、いつもどおりの通常運転です(笑)

そして、元旦、元旦なのに、母の足の甲が、

腫れている!!




朝、靴下を履かせようと思ったとき、

ん??って、少し違和感。

このときは特に何もなってなくて、ただただ変な違和感のみ。



朝の違和感が気になり、10時のトイレに行ったあと、

靴下を脱がした瞬間、


なんじゃこりゃ~~~!!


思わず叫んでしまいました(-_-;)



さすがに元旦に足の写真はマズイので載せませんが、

かなり、こんもり腫れております。

痛みは足の甲のある一部分のみ。

歩行時の痛みは幸いにしてない。



こうなると、考えられるのは、過去にもあった、

門から玄関までの階段でのつまずきでおこった打撲です。



そう考えると、1つ思い当たることが。

30日のデイサービスの帰り。

インターホンが鳴り、外へ出ると、

ちょうどスタッフとともに階段を上がる瞬間、

母の状態が崩れたのを見かけました。

その時は特に痛みは訴えなかったので大丈夫だと思っていたのですが。



たぶんこのときでしょう。



元旦早々、かなり焦る腫れ具合ですが、

腫れている割には痛みは少ないようなので、

今は湿布を貼って様子見です。



こんな調子の2020年スタートです。

だいじょうぶか??2020年!!
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR