FC2ブログ

ん?!誰のリハビリ??

今日の訪問リハビリ。

昨日ショートから帰ってきたこともあり、

どこか、ごきげん斜めの母(-_-;)


リハビリの先生が、

「おはよう~♪」

と軽やかな挨拶をしても、


母、ガン無視!!

それでも、負けないリハビリの先生。


「あらっ!!
無視されちゃった(^^)」



娘はそばで見ていて、ひやひや。
小声で「すっ、すみません・・・・m(_ _)m」



ガン無視の母をスルースルーしながら、バイタルと問診をすませると、

「さて、行こうか!!」


そう言うと、母の顔が一瞬にして強ばり、


「どっ、どこに行くの??」

(きっとね、どこかの施設に入れられちゃうのかと思ったのでしょう)


「ん?!今日はお天気もいいし、風もないから、
外に少し歩きに行きましょう!!」




(しれっと)「一人で行っといで~」



何だって~~!ヽ(`Д´#)ノ
誰のリハビリじゃい!!




「はははははっ!!
初めてそんな事言われた!!

私が一人で行くの??
違う違う、一緒に行くの!!(笑)」




ほんとっ・・・すみません・・・m(_ _)m


その後、ひともんちゃくありましたが、2人で出かけていきました。

まったく、もーーーーーっ!!ヽ(`Д´#)ノ

スポンサーサイト



いつも笑いがある訪問リハビリ

今日は夜に雨が降りそうなので、息子を駅まで送る。

車中、息子と なんだかんだ話をしながら行く。

くだらないですが、たとえば、


「後期の英語の授業さ、任意になったらさ、
6人しか居ないんだよ。
驚きだよね!!」



とか、


「この前さ、○○くん(高校が同じ)と喋ってたら、
バイトで稼いだお金で、iPad air買ったんだって。」



とか、


まっ、どうでもいい話ですが、まあ、大学生活が慣れきたのがわかる。

中学、高校とは違い、みんな一緒、横一列みたいな感じではない大学。

単位は自己責任になりますが、ある意味、自由に学べるところが良いのかな。



ーーーーーー


自由といえばこちらも自由人(-_-;)

今日は午前中、訪問リハビリが入りました。

いつにないぐらいやる気の母。(どうした??)

その歩きも自分から「行く!!」と言ってでかけたものの、

帰りには疲れたようで、何気ない段差でつまずいたようで、

帰るなりリハビリの先生が、


「いや~、焦りました!!
完全にアウトかと思っちゃいました!!^^;」




そんなアクシデントもありつつ、室内に入り筋トレスタート。

筋肉をほぐしながら、少しずつ始めていきます。

途中、仰向けになり、軽く腹筋の頭上げ。

リハビリの先生が、


「いいですか、頭を上げて、私が、
いち、にい、さ~ん
って3まで言ったら頭を下ろします。
では行きましょう!!」



いち、にい、どんっ!!さ~ん!!


ん???


ん?あれっ??ではもう一度。

いち、にい、どんっ!!さ~ん!!



2で下ろしてるじゃん!!(-_-;)


「ちが~~~う!!(^_^;)」


これ、何度やってもこうなってしまって、最後はコントになっていました(笑)



リハビリが終わったら疲れたようで、しばしベッドでお休み。

ただいま、昼ごはん食べて、テレビ鑑賞中。

さ~て、私は、祭りの準備をしなければ!!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

「今のどうかな?」、「いいよ」

今日は訪問day。

朝から訪問看護が入り、訪問リハビリ、

午後から訪問歯科が入りました。



まず最初の看護師さん。

最近、季節の変わり目、体調を崩している方が多いとか。

入院されている方も居るようで、

去年ほどの猛暑ではないものの、やはり、知らず知らず疲れが溜まっていたり、

身体の変化が起こっているのかも。

母も今日は脈拍がガチャガチャ。

いくら測っても「35」とかしかない。でも本人はいつも通り。

看護師さんも心配はしていましたが、本人が不調がないのでやりようはなく。




その後、訪問リハビリが入る。

やはり脈拍が少ない。し、ガチャガチャ。

あまりハードな運動はせず、簡単な筋トレがメイン。



そこで、ちょっと興味深いやり取りがあった。

今回担当者が変わり、新しい試みが多い中、

今日も面白い事があった。


母の歩行。突進タイプ。

気がつけば、どんどん加速していき、体のバランスを崩し、

転倒の危険がある。

この歩行、あまり本人は意識はない。

そこをついてきた。



いつも通り、自宅内の廊下を母を歩かせてみる。

スタスタ、スタスタ、スタタタタタ・・・


うん、うん、こんな感じ!!


するとリハビリの先生。


「今どうだったかな?」


すると母が、


「いいよ」


とドヤ顔!!!


するとリハビリの先生が、


「ちょっと早いかもよ。
もうちょいリズムよく歩いてみてみて」




すると少しだけ歩行速度を気にする仕草をする母。


「今のどうかな?」


「いいよ!!」


今度も、前回よりドヤ顔!!



ああ、自動思考をやめて、自ら考えさせ、行動させる。

なるほどね~。




担当が変わって、勉強になりました。

今日のリハビリ

楽しかった東京観光。

が、疲れも相当来てまして・・・(-_-;)

眠くて、眠くて、眠くて・・・(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

昨日の母の夜のトイレは、半分寝た状態でウトウト・・・。

そろそろ、ハードな旅行は、後々のことを考えて

行動しないといけなくなりそうです。



ーーーーーー


さて、今日は自宅待機の母。

午前中に訪問リハビリが入っています。

リハビリが入る前に、母には情報として、


「10時からリハビリが入るからね。
担当の人が男の人から、女の人に変わったから」



「・・・・(-_-)」


お得意の、無視!!


まっ、いつものことなので気にしません。



で、リハビリ入りました。

母には事前に情報を入れておいたこともあり、

特に混乱することなく、すんなり受け入れ、リハビリスタート。



前回の担当の方が5年もの間お世話になったこともあり、

母の中で、「リハビリのルーティーン」が確立していました。

なので、毎回、毎回、流れ作業のようにリハビリがなされていたので、

母がなめてかかり、ちょろいちょろいという様子で、

1つずつが雑で、更に手を抜いているのがわかるぐらい。

そのたびに、担当の先生に喝を入れられるのですが、

スルースルーで、思いっきり母のペース。



が、しかし、

それが今回、新しい担当者に変わり、一気に覆ったので、

1つ1つがどれも新鮮!!

まず、女性で、物腰も柔らかく、話すスピードもゆっくり、マイペース。

せっかちな母にはやりにくいタイプ(笑)

まあ、母はやりづらいでしょうが、

1つ1つを真剣に取り組むことが出来るため、

終わった後は、気疲れもあるでしょうが、けっこう疲れている(笑)



まっ!!いいことです!!(笑)

新しい空気は必要です(笑)




さ~てと、トイレの時間だ!!

母が自宅にいると、朝から何度となく行くトイレ。

今、何回目でしょうかね・・・・^^;

それでもパットに出ている状態(-_-;)

ブツクサ言ってないで、さっさと行ってきますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ





気分一新

今日は訪問day。

朝から訪問看護が入り、いつもどおりのメニューをこなす。

その後、訪問リハビリ。

今回から、新しくリハビリの担当が変わり、女性の方。

過去、母のリハビリの担当してくださった方で(デイサービス除く)、

女性は初めて。なんか、新鮮!!



「おはようございます」

まずは母に挨拶。


「・・・・・(-_-)」

固まる母。完全に不審者扱いで、怪訝そうな顔全開で、


プイッ!!


完・全・無・視!!


「・・・・・・^^;」


慣れているのか、


「初回の洗礼を受けました(笑)」


そう言って、サラッと流す。



しばらくすれば、女性同士です。少しずつ慣れてきます。

会話も軽く流す感じで、当たり障りなく、笑顔も交えながら進めていくと、

母の緊張も解けたのか、終わる頃には母から笑顔も出て、

冗談やツッコミも出来るまでに。

今までの男性担当者とは違うところです。

リハビリメニューも、流れ作業的にやっていたものが、

担当者が変わったおかげで、こなすメニューも様変わりし、

女性ならではの細かな配慮や声掛けが特に印象に残りました。

次回からも楽しみです。




で、午後はケアマネさんの訪問。

来月の利用表を持ってきました。

ケアマネさんにも連絡が入っていたのか、


「リハビリの担当が変わったんだってね。

連絡受けたんだけど、どう?大丈夫そう?」



午前中にやったこと、母の様子を話すと、


「怪訝そうな顔ね(笑)、想像できちゃう!!

だよね~、知らない顔がいきなり来たらビビるよね」。




その他、11月のショートの申込みと、

次回の12月のショートの注意点の連絡を受ける。

毎年、激戦の年末年始。

どうしても取りたい人が、ショート先を何軒か伏線を張るため、

激混みになる。

ちなみに我が家はあえて激戦の中には飛び込まず、

ひたすら年末年始は在宅で乗り切る形をとっている。



まだ8月なのに、もう年末の話なんてね。

介護あるあるネタかな・・・^^;
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR