FC2ブログ

シラを切ったけど、バレバレですよ~!!

昨日の夜中の0時、ご~~ん!!という大きな物音で飛び起きた私と主人。



お互い顔を合わせ、だれっ??なんだ?今の???



確かに音はしました。でも外は静まり返っている。気のせいか???






10分後・・・。




今度は、ゴンっ、ゴンっ、ゴンっ、ゴンっ!!!! 4回の連打です。




今度も主人と一緒に飛び起きます。




「今度は絶対に聞こえた!!外じゃないわ!!下からだよねー」




もう下と言ったら母しかいません。母じゃなかったら、泥棒さんガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル






そ~~っと下におります。静まり返った1階。音も一切しません。




そ~~~~っと母の部屋を開けます。見るとモゾモゾやっています。





見つけたぞ!!




犯人確保!!やっぱそうだったかー!!




私「お母さんさ、ゴンゴン連打で、ベッド叩いたでしょ。びっくりしちゃったよ。





  何かあったと思うじゃん!!」








母「やってないよ、知らないし~(-_-;)」





んっな訳ないじゃんかっ!!バレてるっつーのっ!!!




私「トイレ行きたかったんでしょ?!行くかね?トイレ??」





母「トイレ??行く、行く、行く~~ε=ε=ε=┌(;´゚ェ゚)┘」




がばっ!!と起き上がった母。




やっぱ、そうじゃん・・・!!(-_-;)






無事トイレに連れて行き、2階に戻ると主人が起きていたので、





「お分かりなように、トイレの催促でした。失礼しましたm(_ _)m」




「トイレに行きたかったんだ~。なにかあったわけじゃなかったんだね。驚いたわ」



ほんと、驚いちゃって、少しの間寝れず、今日は寝不足。







そんな母。今日はハープの日。



大好きな、舟木一夫の高校三年生を弾き、大満足な母。



やはり好きな曲だと、俄然、頑張る素直な母でございました。




その後、いつもの喫茶店で、少し休憩。



この喫茶店も行き始めて1年半。たまにしか行かない所だけど、店員さんが覚えてくれたようで、



今日のモーニングで付いたパンが小さくカットされて出てきた。





細かい対応、ほんとありがたいね~。






こういう対応見ていると、ほんと世間はそれほど冷たくないと感じる。



でも、これが息子だと、こうは行かない。




この違いは、やっぱ、障がいの重度・軽度の違いなんだろうか・・・・。



障がいの程度が、重度も軽度でも、サポートが必要なのは同じ。ただそのサポートの度合なんだよなー。



なんか、いろいろ考えちゃったわ~。
スポンサーサイト

久々のハープと、喫茶店

今日はハープ゚の日。1ヶ月ぶりかな。



って言ったところで、母は前回いつやったのかはわからないでしょうがね。




数曲弾いておしまい。30分枠なのであっという間に終了。




30分でも、この教室に行くまで30分ほどかかるので、いいドライブかな。




で、終わった後はいつもの喫茶店。




1ヶ月ハープに行っていなかったので、久々。




母の座りたい場所までひょこひょこ歩き、座ります。




結構ね、目立つんですよ。まあね、見るわなあ~~って思うもんね、私も(笑)




で、モーニングの時間なのでトーストがつく。




母は朝はご飯なので、たまにしか食べないパン。




美味しそうに大きな口開けて頬張ります。



カロリーが気になるけど、たまにだからいいよね!!

あらっ!!不機嫌っ!!かと思えば・・・

昨日夕方、息子の耳鼻科の日で、息子が帰宅後病院に行ってきた。



予定では母のお迎え時間には余裕で間に合うはず・・・だったんです。



がーーーっ!!昨日に限って、やたらと聴力検査など、カメラ入れた検査など、



予定していた時間がどんどん過ぎ、病院を出るときには、母のお迎え時間に。




って言っても出迎えてくれる人は自宅に居ました。



昨日休みだった主人。出かける前に一言は言って出ました。



「お母さんが帰るまでには、間に合うと思うけど、もしかしてって



事もあるから、その時は受け入れだけしてもらって、ベッドに寝かしておいて」




まさかね、この時は間に合う前提で話していたので、主人も、「は~い」って



軽い返事。





でまあ、完全に母のお迎え時間には間に合わず、暗い部屋に横になっていた母。



電気がついていなくても不機嫌さは見て取れます。



不機嫌になられてもね・・・、



だってしょうが無いじゃんね、身体2つにするわけにはいかないでしょ。



誰かが代わりで済むなら、そちらは後回しなのよ!!



お母さんが必ず優先順位1番じゃないんだからね!!




なんて言ってもわかるはずもないので、ぐっとこの言葉が飲み込みます。






主人の話だと、かなり早くに着いたらしい。まあ、主人が居たから良かったけどね。┐(´~`;)┌







さて今日はハープのレッスン日。いそいそと出かけます。




今日は秋の曲がメイン。




赤とんぼ、里の秋など。知ってる歌なので、リズムもいい感じで弾くことが出来ます。




最後の方に、「ちょっと古いかな・・・」なんて出てきたのが、




母の大好きな、舟木一夫の『高校3年生』!!




これには母もニンマリ(^^ゞ




私「わ~、この曲、大好きなんですよ~。デイでも発声練習でよく歌っています~」




とまあ、偶然に出てきた曲にテンションが上がる母でございます。




好きな事もあって、かなり難易度は高めなのですが、頑張って弾いていました。



先生「じゃー、これから1回はこれを弾かないといけないね(笑)」




意外なところにも、舟木一夫が出てきたことで、ちょっとテンションが上がった母でした(笑)

音楽に触れ、楽器に触れ、脳活性化

今日は自宅待機でハープの日。朝、いつものように着替えをしている時に、

母「どこか行くの」

と聞くので、ハープの日と答えると、

母「聞きに行くの?」

いえいえ、あなたが弾くんですってばあー!!

もう完全に忘れているのですが、レッスンに行くと覚えているかのように普通に弾く。

これには本当に不思議でならない。

今日は最初の15分はどちらかというと基本バージョンなので知らない曲ばかり。

だからでしょうか、リズムも何もありゃしません。

しかし後半は知っている曲が出てくると、まあまあ弾き方が変わる(笑)

さくらさくら、見上げてごらん夜の星を、翼をくださいなどは、

ちゃーんとリズムとってやっていました。


30分だけのレッスン、だけどこの30分は必ず母の頭は活発に動いていることでしょう。

やっぱり、セカンドか・・・

今日午前中はハープのレッスン日。

先生も驚く程の腕前に仕上がり、「今度みなさんと一緒に演奏会に出席しませんか?」と。


いやいや・・・そんな、そんな( ´Д`)ノ

母も首を横に振っていました。(だよねーーっ!!)


でもほんと先生が言うように上手になってきた。

最後に弾いた、『見上げてごらん 夜空の星を』は母の演奏ですが感動しましたから(笑)

やっぱりハープの音は癒されます。

30分のレッスンはあっという間に終わり、コンビニで母の希望の肉まんと、

留守番で待つ息子にもカレーマンを買う。


自宅に着いた早々に肉まんを頬張る母。息子も思いがけないおこぼれをもらい頬張る。

その後、母をベッドに寝かせ、私は4月から中学校に行く息子の自転車通学の練習へ。

母は置き去りにし、息子と2人でチャリンコで出かけます。

中学まで往復し自宅に着くと昼ごはんの時間。慌てて昼食づくり。



そして午後はケアマネさんが来た。

「お母さんどう?」と聞かれたので、先日の心臓のレントゲンの話しをした。

そしたら、「1度さ、セカンドつけてみたら?大学病院でしっかり検査して診察してもらったほうがいいかも」と。


やっぱりね・・・、私も過ぎったんだよね・・・・。もう発症して5年も経つし、

ここら辺で、じっくり検査したほうがいいんじゃないかと。



次回の受診は2ヶ月後。ちょっと先ですが、もしセカンドを受けるなら動きやすい季節でもあります。

そろそろ母は、そういう時期に入ってきているのかもしれないな~。

Powered by FC2 Blog

Copyright © 小春日和~両親の介護日記~ All Rights Reserved.