FC2ブログ

緊張感つづく日常

今日は自宅待機の母。
ただいま、先日に続き、また下で映画を見ています。


普通にテレビを着けておくより、
しっかり集中して見ているように感じます。


テレビだと、面白くないとそのまま椅子に座った状態で寝てしまうのです。
いくら肘付きがついた椅子でも、急にガクッとなったときが最近怖く、
目が離せなくなっているのがある。


ただ、まだ寝ているだけならいいのですが、
さらにすごいのが、勝手に不安定な状態の一人で歩き、
自分のベッドへ行っているとき。


いままでこれで転倒したことはないのでラッキーなのですが、
ただたんに、ラッキーで終わっているから良いのであって、
転倒したらエッラいこっちゃ!!


これが、まさに、昨晩あったばかり。


最近のテレビ、スペシャル番組が多く、
昨日もいつもはベッドに入る時間だったのですが、
本人が「続きが見たい」と言うので、
少しの間一人で座らせていて、数分後、様子を見に行くと、


誰もいない!!

ガーーーーン!!



急いで見に行くとベッド脇に腰掛け、
ちょうど靴下を必死に脱ぐ姿が目に入る。


こわっ!!


なんの音もしないので、恐ろしいのなんの!!
でも、逆にすごい音がしても、恐ろしいですが・・・。



ついでに、深夜、いつも通りの時間に母をトイレ誘導。
寝ぼけていたのでしょうね、
部屋を出てすぐの、ほんの、数センチの段差を下りるとき、


ガックーーンっ


って膝から崩れる感じになり、体のバランスが一気に崩れ、
ひっくり返りそうになり冷や汗。


介助していた私も焦って思いっきり母を釣り上げる。
こういうときって、ばか力、出るんですよね~笑



ーーーーーーーーーーーーーーーー


日々、日々、いろいろあります。
緊張感も抜けません。


そんな話をすると旦那は、
「施設に入れればいいじゃないの?」
と言いますが、入れたところで介護は終わりませんからね。
入れて介護がおしまいなら、とうの昔に入れてます。


自分だって、自分の親2人、施設に入れても、
親にとんでもなく振り回されてるじゃないの!!
昨日も、この件で、言い合いです。


まっ、そんな、いろんなことがある日常から開放されるのが、ショート。
ちなみに明日からショート。
緊張する日常から、ゆるゆるつかの間の休みへ。


特に予定はありませんが、日曜日に地域清掃があるぐらいかな。
約1時間。ちょいとめんどくさい方々との、ふれあい時間となりますが、
黙々と作業しながら、スルースルーでいきます。
スポンサーサイト

なんだかんだ言っても、親子だな

今日は訪問日。
朝からリハビリが入り、テクテクお散歩の母。


先日、わたしと2人で散歩に行ったときとは違い、
安定歩行・自らのスピード制御・傾きなし、
とまあ、優秀な歩行だったようでね~。


全然問題ないとの話でね、
何が問題なのかと思われるのもね、わからなくもないですよ。


でもね、でもね、
そりゃ~ね、そうだわね、
外面全開の母、ですからね、


そりゃ~ね、そうだわね、
リハビリの先生が伝授する歩行介助でもいいですわ。


それに男だしね、力もありますからね、
そりゃ~ね、片腕だけで操作できるでしょうよ。


それはあなた、
一応プロですからね。
私、素人です。

ついで言わせてもらえば、
あなた、他人ですから~。

私、身内なんですよね。
親子ですから。

甘えも、素も出ますよね。



言いたい言葉、グッとこらえ、
一気に飲み込みました。
少々消化不良で、こちらにグチこぼし(-_-;)




ついでと言ってはあれですが・・・、
こちらもね・・・。


先日、旦那に電話をかけてきた義母。
仕事中だったようですが電話に出たら、
難解な話をする義母にキレながらも、
その時の電話は緊急性がないということでスルーしたのです。


が、昨日、また、義母から電話があったようで。


「頼んだもの、いつ持ってきてくれるの?
今度はいつ休みなの?
乾電池(使用済み)がたまってるのよ~、
早く回収に来てちょうだい!!」



だそうです。
相変わらずですね。


最近ハードの旦那。
先日も東京に出張に行ったと思えば、
休み返上で、出勤したりと休みなく働いています。


「緊急性ないじゃんね、
乾電池だって、ためときゃいいじゃん、
爆発するものでもないんだし。

コロコロだって、トイレットペーパーだって、
らっきょ、ナッツ、チーズ食べなくたって、
3食+おやつまで食べてんじゃんね。


そんなに欲しかったらさ、スタッフに頼むか、
次男さんに、
頼めっつーーーの!!

あんたの息子、
3人居るんだよ!!



でもでも、
なんだかんだ言っても、


「明日は一応休みって言っちゃったし、
まあ、うるさいから行ってくるわ」



だとさ。


結局、私は他人で、あちらは親子って話。
なんだかんだ言っても、旦那から見たら親であり、
次男さんだって身内。


まっ、
他人がごちゃごちゃ言う話じゃないので、
お好きにどうぞって感じだけどさ、


な~んか、面白くないんだな~。

難問に頭グルグル

ただいま 母は下で映画を見ています。
大好きなサスペンス系。
私はあまり興味なし。


母が楽しんでいる、そんな合間に私は
先週あった祭りの反省会のレジュメ作成中。


今年は例年にないぐらい苦戦した年でもあり、、
逆に今までは、
『偶然、毎年、役員さんたちに恵まれラッキーな年が続いていた』
とも取れる。


今回のことを無駄にせず学習し、
次年度に繋げなければという思いで書類作成。


でもでもね・・・、
正直・・・・、
祭り継続は・・・・反対のグループにいた私。
そんな私が、何故か今は、継続グループに。
まあ、いろんな考えがあり、参加しています。


参加している理由は、母のことが大きいかな。
自然災害が起こったとき、どうしたってご近所さんたちの繋がりが必要。


あとは息子が、この地域に引っ越してきたとき、
なかなか、当時いた人たちに温かく迎え入れてくれてもらえなかった経緯がある。
障がいあることで、いじめられた経験もある。


そんな2つのことがあり、
少しでもこの地区に入る新入居さんたちを温かく迎え入れ、
お子さんを持つ親御さんたちのコミュニティーができたらとも考えている。


でも、これも、いい迷惑だったりするんだろうな。
まあ、自己満足かな。


あ~あ、なんかいろいろ考えていると、
祭りの反省会で使う書類作りが止まる。


悶々としていたところに、
更に悶々とする、というか、イライラする話をぶっ込んで来る旦那。



「そうそう、昨日、オカンから電話があってさ。
また分けわからないこと言ってて、
最後までわからなかったんだけどさ。」



って前回の 『鯖寿司』 の絡みと同じ空気。


「何度聞いても同じことしか言わなくて、

「クルクル、吸い取る紙」


しか言わないんだよね。
化粧品関係かなって思って聞いてみても違うようだし。
わかる?」




「コロコロ!!
たぶんそう」



「吸い取るか?あれ?!
くっつくだろ??」



そーゆー親なのよ!!


この前、掃除機が壊れたと大騒ぎし、
新しい掃除機を買ったんだけどね、駄目だったようです。
あれだけ、掃除機が必要と叫んでいたのにね、
アホらしいです。


旦那は、


「緊急性ゼロ。
まあ、放置!!」



だそうです。
必要なら施設スタッフさんに頼めばいい。
近所に薬局あるんだし。
それでいいのです。

秋は催し物が多い

今朝は寒かった。
寒さのせいか、いつもよりパットがパンパン。
危うく、大洪水になるところだった。


夜中に1度、トイレに行っているのに、この状態。
おしっこの量が多ければ多いほど、
布団を剥いだときの、ほのかな、かほりが・・・・、
朝からゲンナリしてしまう(-_-;)


仕方がないのでしょうが、このオシッコの部屋にこもるニオイ、
なんとかならないものかと思う。


ニオイが気になるので、まめにトイレには行っているのにもかかわらず、
間に合わず、パットに出ている回数が多い。
なかなかベストタイミングとはいかない。


そんな母も、デイサービスに行っているときは、漏れなし。
外にいるという緊張からなのか、気がそれているからなのか、
スタッフさんが頻繁に連れて行ってくれているのか、
ほとんど持参したパットを使う形跡がない。


そんな最近の母が通うデイサービス。
秋は特にボランティアさんが来てくれる回数が増える。


今日はマジックのボランティアさん。
こんな、おみやげに貰って帰ってきた。






母、反応なし。
残念。
そして、記憶に残らず・・・。
残念。

母と秋を感じながら散歩

今日は肌寒い朝になった。
あわてて毛布を出して、一部衣替え。
いよいよ、秋らしくなってきました。


さて今日は自宅待機中の母。
な~にももすることがなく、ぼ~っとしているので、


「散歩行く?」

と聞くと、

「行く!!」

と珍しいお言葉。
ちょこっと近所を30分かけてポテポテ散歩に行ってきた。


最初「行く」といった母ですが、玄関出て後悔したのか、
車がある駐車場に向かうので、

「車じゃないよ、歩きだよ」

というと渋々歩きはじめ、さっさと終わらせたいのか、
早歩きで進む。


いちいち、スピードセーブの声掛けをするけど聞いちゃいない。
次第に早足になったりして、冷や汗が出る。


私達が歩いている姿の横を、ご近所さんが来るまで通過。
チラチラ見るわけですよ、スピードまで落としてね。
まあ、いいですよ、でも見世物じゃないですからね。


そんなことを思いながら、途中、公園の銀杏の木を見上げながら
母と一緒に秋を感じ、歩いて帰ってきました。


午後の昼寝は爆睡。母にはちょうどいい運動だ。
また行こうかな、散歩。



ーーーーーーーーーー


9月入り、一周忌待たずに、
旦那が義父の凍結されている銀行の口座解約のための書類に
それぞれの弟たちの印鑑を押してもらいたく書類を郵送。


で、三男は県外のため郵送で届いた。
さて、次男は我が家から来るまで30分程の場所に住んでいる。
ここはもしや、持参してくるのではないかと考えていた私。


会いたくないわ・・・。


正直、ドキドキしていた。
できたら留守のときに来てほしい。
そう思っていたら、先日、郵便受けに書類が入っていた。


我が家まで来たが、手渡しではなく、ポストイン。
今までではありえないが、義弟も何かしら感じているのか、
もしや、旦那の車が自宅に止まっていたのを警戒したのか??


ちなみに今日まで旦那は東京に出張。
車は自宅に置きっぱなし。
この車があったから、手渡しは止めたのか??


まあ、いいわ、どっちにしても、
もう、2度と会いたくない、見たくない面。


でも待てよ・・・、
なんで昼間に郵便受けに入ってるんだ?書類が??
嫁が届けたのはありえない。
つーことはさ、仕事、どうなってんだ??
ますます、怪しいわ・・・(-_-;)
プロフィール

♪菜の花♪

Author:♪菜の花♪
主人、息子の3人家族。
平成20年12月、実母が急性心筋梗塞で心肺停止。
後遺症で高次脳機能障害に。
平成21年1月、実家に家族3人で引っ越す。
平成21年春頃、継父の認知症が分かる。
平成21年9月、実母退院し、両親のダブル介護生活スタート。
平成22年10月に継父GHに入所。
ただ今、実母を自宅で介護中。
(現在継父→要介護2、母→要介護3)

平成28年7月、義父が心室細動により意識障害に。
平成28年12月施設入所。(要介護5)
平成30年4月義父他界。

義母(全盲)
平成29年2月施設入所。(要支援1)

現在、実母の在宅介護。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR